舞台美術部|【株式会社俳優座劇場 東京都港区六本木】俳優座劇場の劇場スケジュール掲載中

創る

⻑年変わらぬお付き合いを頂いておりますお得意様。
そして私共を選んで頂いた初めてのお客様に感謝しながら、
これからも従来の技術から先端技術、
遊び心までを兼ね備えた
私共の作ることのできる限り、
最高の大道具をお届けいたします。

演劇

舞台と観客が⼀つになる瞬間こそ、私共が⼀番嬉しいと感じる瞬間です。
お客様が何を望んでいるのか、常にお客様の側に⽴ち、より良い道具をお届けする。
それが弊社の創⽴⽬的であり、これからも変わらぬ信念です。

TV

半世紀以上にわたり、メディアの先頭を⾛るTV業界。
その中で50年を越すテレビ各局様とのお付き合いが弊社の宝物でもあり、ささやかながらの⾃信にも繋がっております。
将来TVメディアがどのような姿に変わろうと、
努⼒を重ね、良い道具を届け続けます。

資源

平台、箱馬などの販売等、
⼤道具パーツとして様々なものを保管し、
個々のニーズに対応する体制を築いております。

舞 台 裏 の ア | テ ィ ス ト舞 台 美 術 部

舞台美術部の仕事⼀覧

  • 製作課

    物を組み⽴てていく、
    ⼤⼯さん的な仕事のセクションです。

  • 背景課

    ⼀⾔で⾔うと
    “絵を描く”セクションです。

  • 営業部

    受注から納品まで、⼤道具製作の
    全てに関わるセクションです。

  • 進行係

    全ての作業の進⾏を⾒守る
    重⼤な役割を担ったセクションです。

  • 資材係

    さまざまな物品を
    調達するセクションです。

  • 公演係

    劇場でセットの
    建て込みを⾏うセクションです。

  • スタジオ運⽤係

    TV局でセットの
    建て込みを⾏うセクションです。

  • 解体・倉庫管理係

    使い終わったセットをバラして保管したり、処分したりするセクションです。

  • 受賞歴

    受賞歴

    弊社の受賞歴をご紹介します。

    紀伊國屋演劇賞 第 7回 個人賞 (株)俳優座劇場舞台美術部 長年にわたる新劇の舞台美術制作に尽くした努力
    第24回 団体賞 俳優座劇場 「サムとハロルド」「十二人の怒れる男たち」などのプロデュース公演の成果
    伊藤熹朔賞 第20回 特別賞 飯田 昇 大道具制作
    第33回 特別賞 小林 敦規 舞台背景画
    第39回 特別賞 原 恒雄 舞台美術制作
    日生バックステージ賞 第 4回 工藤 和夫 大道具制作(背景)
    第 5回 倉林 誠一郎 演劇プロデューサー
    第14回 原田 國利 大道具大工
    日本新劇製作者協会賞 第 5回 倉林 誠一郎
    第 8回 松木 勝次
    第40回 原 恒雄
    JVA賞 第 2回 大賞 (株)俳優座劇場 美女と野獣
    第 3回 審査員特別賞 (株)俳優座劇場 タイタニック
    第 6回 木村威夫賞 (株)俳優座劇場 流転の王妃・最後の皇弟