9月 の俳優座劇場の劇場スケジュール掲載中【株式会社俳優座劇場 東京都港区六本木】

俳優座劇場プロデュースNo.108
9月3日(火)~7日(土)

音楽劇『人形の家』

  • 音楽劇『人形の家』
ノルウェーの作家イプセンは社会劇の創始者と言われ、特に1879年に発表された「人形の家」は新しい女性像を世に示し、近代劇の出発点となった作品と評されています。その「人形の家」を演出の西川信廣、作曲・音楽の上田亨、作詞の宮原芽映と共に音楽劇として2017年に上演、高い評価を戴きました。
ノーラを演じるのは、その美しく透きとおる歌声で客席を魅了する土居裕子。夫ヘルメルには大場泰正、運命の鍵を握るクロクスタに畠中洋、親友リンデ夫人に古坂るみ子。進藤忠、長浜奈津子の実力派と、オリジナル戯曲には無いアンサンブルを登場させ劇世界を拡げます。
ヘンリック・イプセン
翻訳原 千代海
演出西川 信廣
作曲・音楽上田 亨
作詞宮原 芽映
日程
出演土居裕子/大場泰正/畠中 洋/古坂るみ子
進藤 忠/長浜奈津子
川口大地/本田玲央/納田洸太/樋山雄作
仙崎貴子/竹本瞳子/宮田佳奈
チケット≪チケット料金≫
一般 5800円
ペアチケット(一般2枚) 11000円
グリーンチケット(学生) 2900円
ハーフチケット(9月3日) 2900円

★=ハーフチケットデー より多くの方に御覧いただくために、一般料金の半額にしています。
◆=6日終演後、バックステージガイドを行います。

※9/6(金)バックステージガイドについて
舞台美術を中心としたステージガイドです。
美術プランナー・石井みつる氏による舞台セットの
解説や、スタッフによる舞台転換を実演します。
お申込みの必要はありません。
終演後の16:40から17:00の予定です。


以下からもチケット申し込み可能です
チケットぴあ / ローソンチケット / イープラス
お問合せ俳優座劇場 03-3470-2880
Twitter @haiyuzagekijou
オペラシアターこんにゃく座公演
9月12日(木)~18日(水)

林光歌劇場2019
オペラ『ふしぎなたまご』+オペラ『おじいちゃんの口笛』

  • 林光歌劇場2019
オペラ『ふしぎなたまご』+オペラ『おじいちゃんの口笛』
作曲家・林 光の遺した珠玉のオペラ・ファンタジー。
知られざる作品、二本立て上演!
チェコとスウェーデンの児童文学を元にした、
こどもからおとなまで一緒に楽しめるオペラです。

オペラ『ふしぎなたまご』
ある日ある町でおまわりさんがみつけた卵から、七つの頭を持つ竜が生まれました。引き取り手が現れない竜を哀れに思ったトルチナさんは家に連れて帰ります。けれども大家さんには、そんなものを飼うなら家を出るようにと言われ、職場の人からも、そんなものを飼っているとクビにすると言われてしまいます。悲しみにくれるトルチナさん。でも「捨てはしないよ」、と優しく竜に語りかけました。すると竜はたちまち美しい娘へと姿を変え……。

オペラ『おじいちゃんの口笛』
仲良しのウルフとベッラ。ベッラにはおじいちゃんがいません。「おじいちゃんがほしい!」というベッラのために、ウルフは一緒に老人ホームを訪ねます。そこで出会った老人ニルスに「ぼくのおじいちゃんになってくれませんか」と頼むベッラ。ベッラとニルス、ウルフ、それから同じホームのおばあちゃんトーラとともに、四人は束の間の、でも大切な、かけがえのない時間を過ごします。しかし別れの日はやってきて……。
原作『ふしぎなたまご』 カレル・チャペック
(林和加子訳による)

『おじいちゃんの口笛』 ウルフ・スタルク
(菱木晃子訳
 ほるぷ出版刊「おじいちゃんの口笛」より)
台本『ふしぎなたまご』 林 光
『おじいちゃんの口笛』 広渡常敏
作曲林 光
演出加藤 直
音楽監督萩 京子
日程
出演『ふしぎなたまご』 

  髙野うるお / 島田大翼 / 西田玲子 / 沢井栄次
  飯野 薫 / 高岡由季


『おじいちゃんの口笛』

  大石哲史 / 梅村博美 / 花島春枝 / 北野雄一郎
  沖 まどか / 熊谷みさと / 泉 篤史 / 白石静香


ピアノ 五味貴秋(9/12・14・16・17夜)
    入川 舜(9/13・15・17昼・18)
チケット料金【全席指定】 *当日は一人500円増し。
一般 6000円
一般ペア 11000円
学生・こども 2000円 *学生は当日要学生証
おとなこどもペア 7500円 *こどもは小学6年生まで

トクマルシート 4000円 
*平日のみ/場所、枚数限定/こんにゃく座のみの取扱

U25 3500円 
*鑑賞時25歳以下/平日のみ/当日要身分証明書
お問合せオペラシアターこんにゃく座 TEL044-930-1720
公式HP
舞台『Get Back!!』製作委員会
9月22日(日)~29日(日)

『Get Back!!』

  • 『Get Back!!』
もし、今日が最後だとわかっていたなら、あなたは誰に何を伝えますか?

主人公の薫は、夢も目標もなくただ毎日を何となく過ごしていた。
そんなある日、喧嘩の末、意識を失い目を覚ますと、
そこは自分が産まれる前の世界だった。
戸惑いながらも、自分の若き日の両親と、
その仲間達との奇妙な生活をスタートさせるのだが、
物語は、薫が知らなかった結末へと向かっていくのだった。

生きる意味を見つけられなかった人間が、
何のために生まれてきたのか、その意味を知った時・・
愛を知らなかった人間が、
どれだけ愛されて産まれてきたかを知った時・・
母親にとっての子供とは、家族のあり方とは。
目に見えるものだけが全てではない。
目に見えないものにこそ、本当に伝えたい想いがある。

挫折感や劣等感と闘いながらも、懸命に生きる人々を描いた、
感動のヒューマンドラマ。
脚本・演出小笠原 健
出演太田将熙
藤田奈那 横山真史
林田真尋(フェアリーズ) 君島光輝 
佐藤弘樹 古賀司照
真田怜臣 西原健太(TEAM-ODAC/劇団番町ボーイズ☆) 
重友健治 毎熊宏介 上堂地かんき 
斉藤レイ 長戸勝彦
丸山敦史
日程
チケット料金S席 7800円(特典付) 
A席 6800円
※当日券は+500円
お問合せstyle office TEL03-3300-8815
Mail:stage.contact55@gmail.com
公式HP
1階PUB(HUB)でごゆっくりどうぞ!
俳優座劇場公演チケット半券(当日分)のご提示で10%OFF!!
HUB六本木店 03-3478-0414
HUB六本木店ホームページ
日程