9月 の俳優座劇場の劇場スケジュール掲載中【株式会社俳優座劇場 東京都港区六本木】

劇団昴公演
8月31日(水)~9月4日(日)

『評決 The Verdict』

  • 『評決 The Verdict』
今は落ちぶれ酒浸りの日々を送る弁護士ギャルビン。ある日、出産で入院した女性が麻酔時のミスで植物状態になったという事件を引き受ける。多額の和解金で穏便に済まそうとする病院側。示談金を頂き早々に済まそうとするギャルビンは昏睡状態の女性の病室を訪れる。そこで彼が見たものは……

正義を貫くとは何か―――――― 
法廷での老練な弁護士との対決、そして裏切り。
男はもの言わぬ被害者に代わり、陪審員に語りかける。
1982年に映画化され世界的なヒットとなったベストセラー小説の舞台化、迫真の法廷劇。
原作バリー・リード
脚色マーガレット・メイ・ホブス
永田景子/原田一樹
構成・演出原田一樹(劇団キンダースペース)
宮本 充/牛山 茂/金尾哲夫/金房 求/石井ゆき/
金子由之/北川勝博/林 佳代子/高山佳音里/
永井 誠/市川奈央子/平林弘太朗/宮島岳史/
吉澤恒多/立花香織/矢崎和哉/桑原良太/
近藤瑞希/笹井達規
日程
チケット料金全席指定・税込
一般 5000円 
U24(24歳以下の方)・学生 3000円
お問合せ劇団昴 03-6907-9220
公式HP
俳優座劇場プロデュースNo.116
9月8日(木)~11日(日)

音楽劇『人形の家』

  • 音楽劇『人形の家』
ノルウェーの作家イプセンは社会劇の創始者と言われ、特に1879年に発表された「人形の家」は新しい女性像を世に示し、近代劇の出発点となった作品と評されています。その「人形の家」を演出の西川信廣、作曲・音楽の上田 亨、作詞の宮原芽映と共に音楽劇として2017年に上演、高い評価を戴きました。
ノーラを演じるのは、その美しく透きとおる歌声で客席を魅了する土居裕子。本作の演技に対する評価により2019年に紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞しました。
夫ヘルメルには大場泰正、運命の鍵を握るクロクスタに畠中 洋。親友リンデ夫人に髙橋美沙。進藤 忠、長浜奈津子の実力派と、オリジナル戯曲には無いアンサンブルを登場させ劇世界を拡げます。
皆様の熱いご要望にお応えし、2022年秋三度目の上演が決定!

<あらすじ>
幼い子供たちに慕われ、夫には可憐な妻として可愛がられるノーラ。夫ヘルメルは弁護士から間もなく銀行の頭取へ就任することが決まっている。ある日、クロクスタと名乗る男が訪ねてくる。彼は銀行に勤めているが評判が良くなく、ヘルメルは就任とともに彼を解雇しようとしていた。それをやめさせる為、ノーラからヘルメルに頼むようやって来たのだ。
実はクロクスタはノーラの過去の秘密を握っていた。ヘルメルが重病になり多額の療養費が必要になった時、ノーラは借用書の保証人のサインを偽造してヘルメルに内緒で借金をしていた。クロクスタはその借金の相手であり、解雇されるならこの事実を暴露すると脅す。
ノーラは愛する家族の生活が壊れてしまわぬよう、必死にヘルメルに懇願するのだが……。
ヘンリック・イプセン
翻訳原 千代海
演出西川信廣
作曲・音楽上田 亨
作詞宮原芽映
日程
出演土居裕子/大場泰正/畠中 洋/髙橋美沙
進藤 忠/長浜奈津子
本田玲央/納田洸太/仙崎貴子/白倉裕人/音道あいり
チケット料金前売開始 8月1日(月)午前11時より

[全席指定・消費税込]
一般 6000円
ペアチケット(一般2枚) 10000円
グリーンチケット(学生) 3000円
★ハーフチケット(9月8日) 3000円

以下からもチケット申し込み可能です
チケットぴあ / ローソンチケット / イープラス
お問合せ俳優座劇場 03-3470-2880
Twitter @haiyuzagekijou


■地方公演

9月14日(水)~11月11日(金)
文化庁 統括団体によるアートキャラバン事業
(コロナ禍からの文化芸術活動の再興支援事業)
主催:公益社団法人日本劇団協議会
北九州・下関・田川・直方・福岡・別府・大分
都城・宮崎・鹿児島・熊本・佐世保・長崎・島原
大村諫早・佐賀
宇和島・香川・高知・鳴門(藍住町)・徳島・松山

11月14日(月)~12月12日(月)
全国演鑑連 中部北陸ブロック
名古屋・岐阜・幸田・いせ・尾北・津・いなざわ
ちた半島・豊橋・高岡・金沢・富山・となみ・七尾
野々市・魚津


劇団夜想会公演
9月13日(火)~18日(日)

『俺は、君のためにこそ死ににいく』

  • 『俺は、君のためにこそ死ににいく』
「おばちゃん、俺死んだらホタルになって帰ってくるよ…」と言って飛び立った若者…。
かつての日本では、七千人近くの特攻隊員たちが、たった一つしかない自分の命を犠牲にして戦い、散っていきました。                
決して忘れてはならない歴史の真実。二度と繰り返してはならない悲劇。
原作石原慎太郎
脚本・演出野伏翔
出演石村とも子/名高達男/酒井法子/他
日程
チケット料金S席7000円 A席6000円 B席5500円
※当日券は+500円
お問合せ劇団夜想会 03-3280-8051
公式HP
トム・プロジェクト公演
9月21日(水)~25日(日)

『エル・スール ~わが心の博多、そして西鉄ライオンズ~

  • 『エル・スール ~わが心の博多、そして西鉄ライオンズ~』
おい、ツクツクボウシ...
この先にガラの原っぱって呼ばれるとこがあったとぞ...
そこにも沢山、朝顔が咲いとった... 
銭湯の左っちょにあった夢の広場たい...
石炭ガラを捨てて出来上がった広場...
あン頃の子供は皆、ライオンズの選手になりたくて、野球ばっかしよった...
不細工なバット、お手製のグローブ...
銭湯に行ったら、24番と3番の下足箱が取り合いになった...
24番は稲尾の背番号たい... 3番は大下、青バットの大下...

末広長屋... 戦後焼け跡のバラック小屋がそンまんま残った長屋...
生きとるっち、匂いが充満しとった...
強烈で生臭かったぁ~


昭和30年代の九州博多。
石炭景気、映画、そして西鉄ライオンズ――
戦後の焼け跡の中から、博多の町が生み出す明るさの中で、庶民は逞しく生きていた。
末広長屋に住む一家にもいろんなドラマが刻まれていく
作・演出東 憲司
出演たかお鷹/藤吉久美子/森川由樹/斉藤美友季/清水 伸
日程
チケット料金一般前売5500円 一般当日6000円
U-25(25歳以下)3000円
シニア(60歳以上)5000円
お問合せトム・プロジェクト 03-5371-1153
公式HP
劇団朋友公演
9月29日(木)~10月2日(日)

『コルセット』

  • 『コルセット』
そろそろはずしてみない?
人生は選択の連続であり、その選択があったからこそ、出会いがあり今がある。
ファッションは時代の先端にあり、時代を映す鏡でもある。
美意識の象徴の『コルセット』。
あなたの生き方の美学で、あなたは無理な『コルセット』を纏っていませんか?


社交的で行動力のある芳美。大人しく芸術肌の久莉子。
二人で立ち上げた、下着メーカー「ワルキューレ」
二人は最高のパートナーだった。
しかし、久莉子の突然の妊娠、退社を機に別々の道を歩む。
そして月日は流れ、「ワルキューレ」の創立30周年記念パーティー。
社長として仕事一筋で生きてきた独身の芳美と、家庭に入り妻として母として生きてきた久莉子は、久々の再開を懐かしむ。…のはずが、二人の会話はすれ違い、久莉子の家族、芳美の会社を巻き込んだ騒動へと発展してゆく…

あの時ああしていれば、今頃はどうなっていただろう……
若くもなく、かといって年寄りでもない。
そんな、50代を迎えた女性二人の物語。
太田善也
演出黒岩 亮
出演益海愛子/石川惠彩/水野千夏/今本洋子/吉本麻リ/
黒田玲子/野田 裕/老田礼菜/村上和彌/鈴木千晶
(以上劇団朋友)

藤崎卓也/高松 潤/石黒亜実/市橋 恵/上松コナン
(以上客演)
日程
☘=アフタートーク10月1日(土)
❤=字幕サポートあり(個人スマホアプリ使用)
  9月30日(金)13:30/18:30
チケット料金一般前売5000円 当日5500円 夜割4500円
学生/U25(25歳以下)4000円

配信チケット3500円
※10/3(月)13:30~配信開始(2週間)
お問合せ劇団朋友 03-6661-1101
公式HP
1階PUB(HUB)でごゆっくりどうぞ!
俳優座劇場公演チケット半券(当日分)のご提示で10%OFF!!
HUB六本木店 03-3478-0414
HUB六本木店ホームページ
日程